note

ものがたりパズル 第2弾

ものがたりパズルとは–––

ある日、順番がバラバラになってしまった物語を
自分で想像して、物語をつくってみよー!
というパズル遊びです。

イラストだけで仕上げた物語なので自由度も広がり
自分の想像で順番を組み立てて、お話やタイトルも考えれます。

例えば何人かで体験すると
それぞれで話の終わり方が変わったり、
順番が同じになっても(意外にならないのですが)
内容が変わったりもします。

ですので
自分が考えた物語と違う物語を聞けるのもおもしろい!という感想もあったり、
最初の物語の流れを考えた作者自身も
人によっては話の順序でオチが変わるのを楽しんでます。
(その時の気持ちで左右されるか分かりませんが
お話がせつなくなったり、明るくなることも)

そして今回、第2弾も出来あがりましたので
今までも持ち運びしていた第1弾と合わせて
出展やイベントなどで体験できる場を
つくりたいと考えています(ものがたりパズルの販売も予定)
今後 イベントなどでお見かけの際は、ぜひ体験してみてください◎

さぁ、つぎの物語のはじまり はじまり〜。

18.5.11  鈴木暁久

 

monopazu2

▲実際は、ひとつのものがたりに12個の場面イラストがあります

 

monopazu2B

▲1個、1個の仕様はマグネットタイプになります

 

monopazu1

▲おまけ:3枚目の写真は第1弾のものがたりパズルになります


2018-05-11 | Posted in note | No Comments »
Comment





Comment



CAPTCHA